ムシ検定【エフェクト】

問題文 エフェクト
「いないいない病」の別名もある
ミツバチの異常失踪「?症候群」
蜂群崩壊ほうぐんほうかい
「かわいい虫」としてネット上で
話題となった双翅目の昆虫です
虎長吻虻トラツリアブ
「コオロギ博士」として知られた
父に詩人の桂月をもつ昆虫研究者
大町文衛おおまちふみえ
「ヒサマツミドリシジミ」という
蝶の名の由来となった鳥取市の山
久松山きゅうしょうざん
「みちおしえ」「みちしるべ」
とも呼ばれる昆虫です
斑猫はんみょう
「蟻蚕」ともいう、孵化したての
カイコを指す用語です
毛蚕けご
「嫌われ者」の喩えとしても
用いられる節足動物です
壁蝨ダニ
「高野聖」と呼ばれる
こともある水生昆虫です
田鼈タガメ
1911年に台湾産のアユから
「横川吸虫」を発見しました
横川定よこがわさだむ
7~8月の早朝と夕方に
「カナカナ」と鳴くセミです
茅蜩ひぐらし
あるチョウチョに
似ていることで有名な蛾
擬鳳蝶蛾アゲハモドキ
カイコが作った繭をかき集める
ことをこういいます
収繭しゅうけん
カイコを飼って繭から生糸を
作って販売する産業のこと
養蚕業ようさんぎょう
カタツムリを襲い、食料とする
ことで知られる甲虫です
蝸牛被まいまいかぶり
かつて河川沿岸に伝染病を
蔓延させたダニの一種です
恙虫つつがむし
キリギリスの別名です機織虫ハタオリムシ
クサカゲロウの卵のことを
俗にこう呼びます
憂曇華うどんげ
クヌギやコナラの幹に穴をうがち
樹液がしみ出るきっかけを作る虫
木蠹蛾ボクトウガ
コオロギのオス同士を闘わせる
古くからある中国の遊びです
闘蟋とうしつ
コブハサミムシでは「ルイス型」
と「アルマン型」に分けられます
尾鋏びきょう
スズメバチ由来のアミノ酸混合液
「VAAM」を発見した理研の研究員
阿部岳あべたかし
ゼフィルスの分類などで知られた
日本を代表する鱗翅目研究の権威
白水隆しろうずたかし
セミによく似た体を持つ
稲の害虫です
浮塵子ウンカ
その光沢が美しい甲虫です吉丁虫タマムシ
その名の通り貯蔵された穀物を
食害することがある小さな甲虫
穀盗人コクヌスト
その幼虫は毒毛虫として有名です刺蛾イラガ
タマバチの仲間がブナ科樹木の
葉に産卵することでできる虫こぶ
没食子ぼっしょくし
もっしょくし
チンチンチンと鳴く
コオロギに似ている昆虫
鉦叩カネタタキ
ハチに似た外見を持つ
ハエ目の昆虫です
アブ
ベッコウトンボの繁殖地として
知られる静岡県磐田市の沼です
桶ヶ谷沼おけがやぬま
ミツバチの巣にある
女王蜂が育つ部屋
王台おうだい
メイガの研究から、青色蛍光灯を
用いた誘蛾灯を開発した昆虫学者
鏑木外岐雄かぶらぎときお
メスに対して行う
ユニークな踊りも有名です
蠅虎ハエトリグモ
ヤゴではなく成虫の姿で越冬する
生態から命名されたトンボの一種
越冬蜻蛉オツネントンボ
伊藤智夫と同時期に世界初となる
蚕の人工飼育を成功させました
福田紀文ふくだとしふみ
稲を食べる害虫ですイナゴ
営巣するタイプのハチに寄生する
メタリックに輝く美しい寄生バチ
青蜂セイボウ
蚊の幼虫のことです孑孑ぼうふら
獲物に対し「我に似よ」と唱える
という言い伝えでも知られるハチ
似我蜂ジガバチ
完全変態を行う昆虫で
幼虫から成虫に移る直前の形態
さなぎ
甘い匂いを発するという
水面を動く昆虫です
水黽アメンボ
現在の日本昆虫学会の前身である
「東京昆蟲学会」を創設しました
矢野宗幹やのむねもと
国立遺伝学研究所の初代所長を
務めた昆虫学者です
小熊捍おぐままもる
昆虫のアラタ体が分泌する
「○○ホルモン」?
幼若ようじゃく
昆虫の幼虫が
さなぎになること
蛹化ようか
昆虫採集では、目立つ場所に
飾られることが多いです
鳳蝶あげはちょう
昆虫専門誌「昆虫フィールド」で
藤見泰高が連載している漫画です
鍬道くわどう
在野から半翅目昆虫の研究を進め
「セミ博士」と称された人物です
加藤正世かとうまさよ
錆びた金属のような渋い体色が
特徴のコメツキムシ科の甲虫です
錆木樵サビキコリ
紫色に光る羽根が美しい
チョウチョです
小紫蝶コムラサキ
塾蚕期を迎えたカイコを入れる
繭を作らせるための区画のこと
まぶし
水生昆虫としては珍しく草食性が
強い、腹部の突起が特徴的な甲虫
牙虫ガムシ
生物分布の境界線である
「三宅線」を命名した昆虫学者
江崎悌三えさきていぞう
前胸の突起がある鳥を思わせる
カメムシ目の昆虫です
耳蝉ミミズク
体が多くの節に分かれていること
から命名された昆虫です
七節ななふし
大きな個体は20cmに達するという
日本本土に生息する最大のムカデ
鳶頭百足トビズムカデ
淡水に生息する体長1~2cm
程度の小型の甲虫です
鼓豆虫ミズスマシ
池や沼の草むらに生息する
小形のトンボです
豆娘イトトンボ
昼にホバリングしながら花の蜜を
吸う姿が見られるスズメガ科のガ
蜂雀ホウジャク
著書『素数ゼミの秘密』で有名な
静岡大学所属の数理生態学者です
吉村仁よしむらじん
著書に『日本一の昆虫屋』がある
「志賀昆虫普及社」の設立者です
志賀夘助しがうすけ
蝶や蛾の羽に見られる
目玉のような模様のこと
眼状紋がんじょうもん
鳥の羽のようにも見える特徴的な
翅をもつことで知られるガの一種
二十四鳥羽ニジュウシトリバ
土の中で生活している
バッタ目の昆虫です
螻蛄けら
おけら
動物の死体を餌とする
甲虫の一種です
埋葬虫シデムシ
日本で初めての体系的昆虫図鑑
『虫譜図説』を著した博物学者
飯室昌栩いいむろまさのぶ
日本で初めて天敵を利用した
害虫駆除に成功した昆虫学者
素木得一しらきとくいち
日本における昆虫写真家の
草分け的な存在です
海野和男うんのかずお
日本のみに生息している
キリギリス科の昆虫です
轡虫くつわむし
日本蝶類学会の初代会長を
務めた昆虫学者です
五十嵐邁いがらしすぐる
標本にする際に、昆虫の羽根を
美しく整えること
展翅てんし
平清盛の法名が和名の由来という
説もあるカミキリムシに似た甲虫
浄海坊ジョウカイボン
別名を「エビコオロギ」や
「イイギリ」という虫です
竈馬カマドウマ
捕らえられると、甘い臭いを
出すことから名づけられました
水馬あめんぼ
緑や藍色など地域によって様々な
色を帯びた個体が生息しています
雪隠黄金センチコガネ
獰猛さから「水中のギャング」
とも呼ばれる、大型の昆虫です
水爬虫たがめ
翅の模様を豪奢な甲冑に見立てて
名付けられたタテハチョウ科の蝶
緋縅蝶ヒオドシチョウ

テーマ : クイズマジックアカデミー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示