植物検定【キューブ】

問題文
「アメリカヤマボウシ」ともいう
北アメリカ原産の植物
ハナミズキ
「インカのピーナッツ」と
呼ばれるアマゾン原産の植物
サチャインチ
「ウォーターヒヤシンス」
という別名がある水草です
ホテイアオイ
「キンポウゲ」とはこの植物の
八重咲き個体のことを指します
ウマノアシガタ
「クリスマスローズ」の別名を
もつ、キンポウゲ科の植物
ヘレボルス
「ベニウチワ」などとも呼ばれる
真っ赤な仏炎苞が美しい観葉植物
アンスリウム
「宇宙の木」などとも呼ばれる
ベンケイソウ科の多肉植物です
ゴーラム
「春の七草」のひとつですホトケノザ
「世界一危険な木」と称される
トウダイグサ科の常緑低木です
マンチニール
「東京都の花」と
定められています
ソメイヨシノ
「猫じゃらし」とも呼ばれますエノコログサ
「緑の太鼓」という名で流通する
マダガスカル原産の多肉植物です
クセロシキオス
1970年代にオランダで作出された
ユリの代表的な園芸品種です
カサブランカ
1980年代に独自の植物分類体系を
提唱したスウェーデンの植物学者
ダールグレン
2012年に絶滅種に指定された
ラン科の植物です
ツクシサカネラン
2014年に皇居で発見された新種
の植物は○○○○○○○ソウ?
フキアゲニリン
アクアリウムの世界で人気が高い
セキショウモ属の水草の総称です
バリスネリア
アセロラは何科の植物?キントラノオ
ある武具の名前が付いた
シソ科の植物です
ナギナタコウジュ
イタリア語で「美しい女性」と
いう意味があるナス科の植物
ベラドンナ
オウムのくちばしやカニの爪に
たとえられる独特の花をつけます
ヘリコニア
オランダで品種改良された
中央アジア原産の球根植物
チューリップ
かつて子供がこの茎であるものを
結んで遊んだのが名前の由来です
イチゴツナギ
コケに覆われた岩のような見た目
の、アンデス山脈に生育する植物
ヤレータ
サントリーフラワーズが開発した
ピンク色の葉が特徴的な植物です
プリンセチア
シロイヌナズナから発見された
気孔を増やすはたらきをもつ因子
ストマジェン
そのグロテスクな姿で知られる
寄生植物「?・アフリカーナ」
ヒドノラ
そのビロードのような手触りから
名前がついたムラサキ科の常緑樹
モンパノキ
その幹の内部にアリが住みつく
ことで有名な中南米原産の植物
セクロビア
その奇妙な発芽のようすにちなむ
セイロンベンケイソウの異名です
ハカラメ
その強い芳香から「ネコヨラズ」
と呼ばれるミカン科のハーブです
ヘンルーダ
その樹脂が歯科素材にもなる
アカテツ科の常緑高木
グッタペルカ
その名前には沖縄方言で「三線の
男弦の葛」という意味があります
ウジルカンダ
とっくり状の幹が特徴ですバオバブ
ニホンミツバチを捕まえる際に
役に立つ中国原産のランの一種
キンリョウヘン
モウセンゴケ科に属する
食虫植物です
ハエトリグサ
愛知県豊橋市で生産される
食用のバラです
ベルローズ
遺伝学のモデル植物として広く
使われているアブラナ科の植物
シロイヌナズナ
一般にコスモスと
呼ばれるのはこの花です
オオハルシャギク
栄養状態によって性転換を行う
サトイモ科の植物です
テンナンショウ
縁日でおなじみのものに
ちなむゴマノハグサ科の花
キンギョソウ
旺盛な繁殖力から名が付いた
ブドウ科の広葉雑草です
ヤブガラシ
化粧品の原料などに使われる
ニュージーランド原産の植物
ハラケケ
塊根に有毒成分を含む
キンポウゲ科の多年草
トリカブト
気持ちの良い肌さわりから
その名がついたシソ科の植物
ラムズイヤー
宮尾登美子の小説『天涯の花』に
登場するユキノシタ科の高山植物
キレンゲショウマ
空気清浄効果があるとされる
観葉植物です
サンセベリア
群馬県多々良沼に自生していたが
現在は絶滅してしまった植物
タカノホシクサ
原産地の熱帯アフリカでは矢毒に
使われたキョウチクトウ科の毒草
ストロファンツス
光合成電子伝達系のメカニズムを
解明したオランダの生物物理学者
ドイセンス
国内で最初に発見された山の
名前が付いたラン科の植物
ハクサンチドリ
作物の生育している土壌表面を
わらやビニールで覆うこと
マルチング
種子の部分が「ひっつき虫」と
呼ばれる植物の一種です
イノコヅチ
種子の部分が「ひっつき虫」と
呼ばれる植物の一種です
オナモミ
種子の部分が「ひっつき虫」と
呼ばれる植物の一種です
ヌスビトハギ
秋に花をつける
常緑広葉樹です
キンモクセイ
春の七草のホトケノザは
この植物のことです
コオニタビラコ
小笠原諸島でのみ見られる
カヤツリグサ科の植物です
ムニンナキリスゲ
植物の花が生殖器官であることを
実験で解明したドイツの植物学者
カメラリウス
植物界屈指の猛毒を誇る常緑低木
「○○○○○○・エレガンス」?
ゲルセミウム
食虫植物のひとつですウツボカズラ
食虫植物のひとつですモウセンゴケ
水耕栽培を行う際に使われる
代表的な栄養溶液「?溶液」
ホーグランド
世界一重い木材として有名な
ハマビシ科の常緑高木です
リグナムバイタ
生薬としては「阿仙薬」と
呼ばれるアカネ科の植物
ガンビールノキ
西アフリカ原産の
サトイモ科の植物です
アヌビアス
石ころのような見た目をしている
脱皮を行う多肉植物
リトープス
草丈60cmに達する、地上最大の
コケ植物は「ダウソニア・?」
スペルバ
大陸移動説の根拠ともされる
ペルム紀に栄えた裸子植物
グロッソプテリス
地面をラーメンのような見た目の
蔓で覆う、ヒルガオ科の寄生植物
ネナシカズラ
鳥取県大山では天然記念物に
なっているイチイ科の木
キャラボク
痛風の治療薬としても用いられる
コルヒチンを種子に含む多年草
イヌサフラン
糖尿病の治療などに用いられる
南インド原産のつる性植物
サラシア
透明感のあるピンク色で人気が
ある、あじさいの品種です
フェアリーアイ
独特な実の形からその名がついた
サガリバナ科の常緑高木です
ゴバンノアシ
南米の森林に自生する
イワタバコ科の植物です
シーマニア
日本各地で帰化が確認されている
北米大陸原産の水生食虫植物
エフクレタヌキモ
日本語では「紅樹林」という
熱帯地方の植物群落は?
マングローブ
日本全国に分布する植物・
ヒカゲノカズラの別名です
オオカミノアシ
乳液を分泌する世界で唯一の
隠花植物「?・ディフィルム」
レグネリディウム
薄黄色で半透明の苞葉が特徴的な
ヒマラヤに自生する温室植物です
セイタカダイオウ
発達した塊茎にアリを住まわせる
東南アジア原産のアカネ科の植物
アリノスダマ
飛騨地方では「あずき菜」の名で
食卓にのぼるマメ科の多年草です
ナンテンハギ
風に乗って地面をコロコロ転がる
姿が西部劇でおなじみの植物
タンブルウィード
別名を「イノシリグサ」と
いう植物です
ヤブタバコ
別名を「ウドブキ」という
山菜の王様と呼ばれる植物
ヨブスマソウ
別名を「コネソ」という
スイカズラ科の常緑低木です
オトコヨウゾメ
別名を「ユウレイタケ」という
ツツジ科の代表的な腐生植物
ギンリョウソウ
北米原産の花・ハナミズキの
別名はアメリカ○○○○○?
ヤマボウシ
夕方に咲くことから、英語では
「four o' clock」と呼ばれる花
オシロイバナ
葉が落ちたあと幹に残る模様から
名前がつけられた木生シダの一種
マルハチ
葉の根元に鋭い棘があることから
その名がついたメギ科の落葉低木
ヘビノボラズ
和名を「ウイキョウ」という
セリ科の多年草です
フェンネル
和名を「オランダアヤメ」
という剣状の葉が特徴の植物
グラジオラス
和名を「スズカケノキ」という
街路樹に広く用いられている木
プラタナス
和名を「チューインガムノキ」と
いう、甘い果実をつける常緑高木
サポディラ
和名を「ランチュウソウ」という
アメリカ西部に自生する食虫植物
ダーリングトニア
和名を「瓶子草」という
北アメリカに分布する食虫植物
サラセニア
和名をトルコギキョウという
リンドウ科の植物です
ユーストマ

テーマ : クイズマジックアカデミー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示