化学検定【連想】

※ヒントの順番はランダムの問題もあり、一様にこの順番で表示されるとは限りません。
ヒント ダミー
炭化水素の一種
プロパン
エタン
メタン
アルカンアルキン
アルケン
シクロアルカン
水上置換法で捕集する
無色無臭の気体
カーバイドと水を反応させる
化学式はC2H2
アセチレン一酸化炭素
一酸化窒素
二酸化炭素
下方置換法で捕集する
赤褐色で刺激臭のある気体
水に溶けると硝酸になる
化学式はNO2
二酸化窒素アセチレン
一酸化炭素
一酸化窒素
有機化合物の基
化学式 >C=O
ケトン
アルデヒド
カルボニル基アミノ基
アルデヒド基
カルボキシル基
ヒドロキシル基
融点は-259.125℃
沸点は-252.882℃
元素の中で最も軽い
原子番号1、元素記号H
水素炭素
窒素
フッ素
融点は3550℃
沸点は4800℃
ダイヤモンドはこれの結晶
原子番号6、元素記号C
炭素ヘリウム
水素
酸素
融点は-209.86℃
沸点は-195.79℃
空気中の大半を占める
原子番号7、元素記号N
窒素水素
フッ素
酸素
融点は-219.62℃
沸点は-188.14℃
最も大きな電気陰性度をもつ元素
原子番号9、元素記号F
フッ素水素
窒素
炭素
融点は2750℃
融点は1535℃
原子番号26、元素記号Fe
もっとも身近な金属元素

白金
融点は2567℃
沸点は1084.4℃
原子番号29、元素記号Cu
導電性が高く安いので電線に利用

白金
融点は961.78℃
沸点は2162℃
原子番号47、元素記号Ag
電気、熱の伝導率は全金属で最大
水銀
白金

生体の細胞外液に多く存在
水と激しく反応し水素を発する
原子炉の冷却材に用いられる
原子番号「11」、元素記号「Na」
ナトリウムアルミニウム
カルシウム
スカンジウム
マグネシウム
必須元素
肥料の3要素
農薬やマッチの原料
元素記号「P」、原子番号「15」
リンカリウム
硫黄
スズ
ハロゲン族元素
原子番号「17」
英語では「chlorine」
常温で刺激臭のある気体
塩素臭素
ヒ素
ケイ素
ラムゼーとレイリー卿が発見
真空管等の封入ガスに用いられる
ギリシャ語の「不活発」に由来
原子番号「18」、元素記号「Ar」
アルゴンキセノン
クリプトン
ネオン
シェーレにより発見
必須元素の1つ
乾電池などに用いられる
原子番号「25」、元素記号「Mn」
マンガンガリウム
チタン
ニッケル
ドイツの大地の精霊から命名
必須元素の1つ
ブラントにより発見
原子番号「27」、元素記号「Co」
コバルトニッケル
カリウム
クロム
鉄板にめっきをしてトタンに
必須元素
真鍮の材料
原子番号「30」、元素記号「Zn」
亜鉛カリウム
硫黄
リン
エカケイ素
クレメンス・ヴィンクラーが発見
原子番号「32」
ドイツの古名にちなんで命名
ゲルマニウムユウロピウム
フランシウム
ポロニウム
英語では「arsenic」
窒素族元素
原子番号「33」
化合物は毒性が強い
ヒ素ケイ素
塩素
ヨウ素
ハロゲン族元素
英語では「bromine」
常温で赤褐色の液体
原子番号「35」
臭素塩素
ケイ素
ホウ素
ラムゼーとトラバースが発見
放電管の封入ガスに用いられる
ギリシャ語の「隠れる」に由来
原子番号「36」、元素記号「Kr」
クリプトンアルゴン
キセノン
ネオン
原子時計などに用いられる
カリウムに似た化学的性質をもつ
アルカリ金属
原子番号「37」、元素記号「Rb」
ルビジウムインジウム
カドミウム
モリブデン
レアメタル
超電導材料などに利用される
灰白色の金属
原子番号「41」、元素記号「Nb」
ニオブネオジム
ビスマス
ランタン
発見者はセグレ
マンガン族元素
初の人工元素
原子番号「43」、元素記号「Tc」
テクネチウムストロンチウム
ジルコニウム
タングステン
亜鉛族元素
亜鉛とともに産出
イタイイタイ病の原因
原子番号「48」、元素記号「cd」
カドミウムアンチモン
インジウム
モリブデン
アルカリ金属
銀白色の金属
炎色反応は青紫色
原子番号「55」、元素記号「Cs」
セシウムタリウム
バリウム
レニウム
アルカリ土類金属
銀白色の金属
炎色反応は緑色
原子番号「56」、元素記号「Ba」
バリウムタリウム
ツリウム
レニウム
ランタノイド
発見者はヴェルスバッハ
酸化物はガラス等の着色剤に
原子番号「59」、元素記号「Pr」
プラセオジムストロンチウム
ジスプロシウム
テクネチウム
レアアース
永久磁石などに利用される
銀白色の金属
原子番号「60」、元素記号「Nd」
ネオジムタンタル
ビスマス
ニオブ
サマルスキー石
ボアボードラン
鉱石の発見者にちなみ命名
原子番号「62」、元素記号「Sm」
サマリウムハフニウム
ホルミウム
ルテチウム
原子炉の制御棒に用いられる
ウジェーヌ・ドマルセーが発見
原子番号「63」
ヨーロッパにちなんで命名
ユウロピウムゲルマニウム
フランシウム
ポロニウム
ランタノイド
磁性合金の原料となる
発見者はマリニャック
原子番号「64」、元素記号「Gd」
ガドリニウムジルコニウム
テクネチウム
プラセオジム
スウェーデンの村から命名
ランタノイド
発見者はモサンデル
原子番号「65」、元素記号「Tb」
テルビウムイットリウム
イッテルビウム
エルビウム
ドラフォンテーヌとソレ
クレーベ
ストックホルムのラテン名に因む
原子番号「67」、元素記号「Ho」
ホルミウムサマリウム
ハフニウム
ルテチウム
希土類元素
銀白色の金属
希土類元素では存在量が最少
原子番号「69」、元素記号「Tm」
ツリウムセシウム
セリウム
バリウム
ヘヴェシー
コスター
コペンハーゲンのラテン名に因む
原子番号「72」、元素記号「Hf」
ハフニウムサマリウム
ホルミウム
ルテチウム
クロム族元素
発見者はシェーレ
スウェーデン語で「重い石」
原子番号「74」、元素記号「W」
タングステンガドリニウム
ジルコニウム
プロメチウム
白金族元素
1804年にテナントにより発見
語源はギリシャ語の「臭い」
原子番号「76」、元素記号「Os」
オスミウムイリジウム
パラジウム
ロジウム
レアメタル
赤みを帯びた銀白色の金属
易融合金に用いられる
原子番号「83」、元素記号「Bi」
ビスマスランタン
タンタル
ネオジム
放射性元素
ヨウ素に似た化学的性質
ギリシア語の「不安定」から命名
原子番号「85」、元素記号「At」
アスタチンラジウム
トリウム
プロトアクチニウム
放射性元素
ギリシア語の「放射線」から命名
発見者はドビエルヌ
原子番号「89」、元素記号「Ac」
アクチニウムアスタチン
トリウム
プロトアクチニウム
放射性元素
オットー・ハーンらが発見
「エカタンタル」と呼ばれる
原子番号「91」、元素記号「Pa」
プロトアクチニウムアクチニウム
トリウム
ラドン
アクチノイド
イエローケーキ
原子番号「92」
天王星にちなんで命名
ウランテルル
プルトニウム
ネプツニウム
アクチノイド
人工で作られた初の超ウラン元素
原子番号「93」
海王星にちなんで命名
ネプツニウムテルル
セレン
プルトニウム
火災報知機などに用いられる
グレン・シーボーグらにより発見
原子番号「95」
アメリカ大陸にちなんで命名
アメリシウムゲルマニウム
フランシウム
ポロニウム
アクチノイドのひとつ
ポーランドの科学者にちなむ
原子番号「96」
元素記号「Cm」
キュリウムシーボーギウム
レントゲニウム
ローレンシウム
アクチノイドのひとつ
原子番号「102」
スウェーデンの科学者にちなむ
元素記号「No」
ノーベリウムフェルミウム
メンデレビウム
ラザホージウム
超アクチノイド元素の1つ
原子番号「106」
アメリカの物理学者にちなむ
元素記号「Sg」
シーボーギウムアインスタイニウム
キュリウム
ローレンシウム
超アクチノイド元素の1つ
ドイツの物理学者にちなむ
原子番号「111」
元素記号「Rg」
レントゲニウムキュリウム
ローレンシウム
コペルニシウム
銅と亜鉛の合金
5円硬貨に用いられている
別名は「黄銅」
英語では「ブラス」
真鍮 赤銅
白銅
青銅
銅と金の合金
発色処理を施すと青紫色に
象嵌細工などに用いられる
別名「紫金」「烏金」
赤銅白銅
青銅
真鍮
命名者はジョン・レイ
化学式はHCOOH
イラクサのとげ
アリの毒針
蟻酸硫酸
酢酸
酪酸
36歳にしてコレラで病没
論文『火の動力』
理想的な可逆熱サイクル
熱力学の創始者の1人とされる
N・L・S・カルノーW・J・M・ランキン
ロバート・スターリング
ルドルフ・ディーゼル
電気化学的二元論
元素記号を考案
セレンを発見
スウェーデンの化学者
ベルセリウスドルトン
メンデレーエフ
モーズリー
イタリア統一運動にも参加
元素の周期表を作成
イギリスの化学者
「オクターブの法則」
ニューランズカニッツァーロ
シャンクルトア
デベライナー
ドイツの化学者
セリウムを発見
ジルコニウムを発見
ウランを発見
クラプロートヴェーラー
コルベ
リービッヒ
ドイツの化学者
ルビジウムの発見
セシウムの発見
バーナーに名を残す
ブンゼンオストワルト
ヴェーラー
ブフナー
ドイツの化学者
白金の触媒作用を研究
元素の周期律の発見に貢献
三つ組元素説を提唱
デベライナーシャンクルトア
ニューランズ
カニッツァーロ
イギリスの化学者
1921年にノーベル化学賞を受賞
アイソトープの命名者
アルファ崩壊・ベータ崩壊を発見
ソディソルベー
ポランニー
ラムゼー
サンガー
ハンガリー出身の化学者
兄は有名な経済人類学者
息子はノーベル化学賞の受賞者
暗黙知・層の理論等の概念を提唱
ポランニーソルベー
ラムゼー
ユーリー
ベルギー生まれの化学者
アメリカに移住
印画紙・ベロックスの考案
プラスチックの父
レオ・ベークランドウォーレス・カロザース
ヨハンス・ブレンステッド
ロイ・プランケット
写真家としても活躍
分光学の研究でも有名
太陽の赤外領域のスペクトル写真
目盛りつきの水準器を発明
ウィリアム・アブニーウィリアム・パーキン
ウィリアム・クルックス
ウイリアム・ウォラストン
ジョゼフ・プリーストリー
ジョン・ドルトン
ハンフリー・デービー
マイケル・ファラデー
イギリス出身の化学者アメリカ出身の化学者
オランダ出身の化学者
スウェーデン出身の化学者
R・レヴィ=モンタルチーニ
ジュリオ・ナッタ
S・カニッツァーロ
アメデオ・アボガドロ
イタリア出身の化学者アメリカ出身の化学者
オランダ出身の化学者
フランス出身の化学者
すべて常温で気体
化学的にきわめて不活性
空気中にも僅かに含まれる
周期表の第18族に属する
希ガス元素遷移元素
アルカリ金属元素
ハロゲン元素
すべての非金属元素が属する
一部の金属元素が属する
各族できまった電子配置の型
周期表の1、2、12~18族
典型元素ハロゲン元素
希ガス元素
遷移元素
塩素
ヨウ素
フッ素
臭素
ハロゲン元素希ガス元素
ランタノイド
希土類元素
カドミウム
水銀
コペルニシウム
亜鉛
亜鉛族元素ホウ素族元素
炭素族元素
酸素族元素
セレン
テルル
ポロニウム
リバモリウム
酸素族元素亜鉛族元素
ホウ素族元素
窒素族元素
シーボーギウム
モリブデン
タングステン
クロム
クロム族元素チタン族元素
バナジウム族元素
マンガン族元素
レニウム
テクネチウム
ボーリウム
マンガン
マンガン族元素クロム族元素
チタン族元素
バナジウム族元素
スズ
ゲルマニウム

ケイ素
炭素族元素窒素族元素
酸素族元素
ホウ素族元素
ph指示薬のひとつ
酸性なら黄色
アルカリ性なら青色
その中間なら緑色
BTB溶液メチルレッド
フェノールフタレイン液
リトマス試験紙
黄燐と赤燐
ダイヤモンドと黒鉛
酸素とオゾン
同一の元素で別の性質の単体
同素体同位体
異性体
同族体
フリードリヒ
アリーン
ジムロート
リービッヒ
冷却器漏斗
抽出器
酒石○
安息香○
アスパラギン○
リノール○


サルファ○
アルキル化○
界面活性○
還元○


アニリン○
ジアゾニウム○
セニエット○
珪酸○


父・承桂は有名な薬学者
地球科学の日本への導入者
日本での分光化学の道を開拓
東京都立大学の初代総長
柴田雄次古市公威
桜井錠二
菊池大麓
アルカリ金属元素
必須元素の1つ
原子番号「19」
元素記号「K」
紫 赤
緑
青
アルカリ土類金属
高温超電導体の材料
原子番号「38」
元素記号「Sr」
赤 紫
緑
青

テーマ : クイズマジックアカデミー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示