SASプログラムファイルを直接TeXで表示する

ソースコードを TeX に載せる際に、ソースをそのまま表示させる方法として
verbatim環境\verb があります。

ここでは別の方法として cprog.sty を利用することができます。
cprog ではプログラムファイルをパスで指定することで、
その中身のソースをそのまま印字してくれます。

SASプログラムファイルも読み込むことができ、
またタブスペースもそのまま反映してくれます。

使い方は他のスタイルファイルと同様に、インストールした後に
プリアンブルで指定します。(\usepackage{cprog})

あとはソースコードを印字したい個所に
次のような形でパスで指定します。

\cprogfile{./prg/example.sas}




スタイルファイルはCTANから入手することが可能です。

keywords : SAS TeX ソースコード CPROG



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示