Colorful Cookie[SPA] 攻略

地力上げに乱でよく選曲する『Colorful Cookie』[SPA]を見返してみる。

高速の絶え間ない乱打により、やりすぎると腕がゴリラになるので注意が必要な楽曲。
また、同じフレーズが繰り返されるので、ハズレを引くと目も当てられないスコアとなる。
前半当たりktkrイヤッホーゥ!と勢い付くも、中盤トリルでBADにはまりHARD即死。

など、様々なドラマが生まれる一曲である。

注)例によって自己マンであり、俗語も度々登場します。1Pサイドしか見ていません。


譜面データはTexTage様より拝借しています。感謝。
譜面特性としては、同時押し、トリル発狂、高速乱打、終始何叩いているのか分からない、といったところか。

開始-18小節
単調な4分のみの譜面から、それにバスの8分連打を加えた譜面へと続く。
全て2~3個の同時押しであるので、それさえ気を付けていればまずズレはしないだろう。
  序盤ラストは一見難しそうであるが
  完全に右手と左手で分業できる、非常に親切な配置。
  
  16小節は左手片手で皿+23がとれる必要があるが
  すぐに13に移れるようにやや急ぐ必要がある。
  右手側は16分の歯抜け片トリルであるので
  抜けているところを叩かないように注意。
  
  17小節も左手がやや忙しいが、指をスライドすれば十分間に合う。
  
  なお、ランダムの場合
  16小節でのトリルの軸(正規では35)が
  連皿地帯のトリルと同じレーンにアサインされているので
  構えておくといいだろう。


19-22小節
  ここから、同時押しの絡む高速乱打が続く。
  しかし正規譜面は非常に素直な配置であるため
  ここが見切れないようでは到底終盤は手に負えないと思われる。
  
  左手は16分の3連打の繰り返し、右手は8分の繰り返しとなっている。
  何の音を叩いているのか非常に分かりづらいので
  ただ繰り返し手を動かしていると徐々にズレる恐れがある。
  左手、右手を繰り返しながらもあくまで乱打と捉え、
  ところどころに現れる3つの同時押しでリズムを調整する。
  
  22小節目の最後だけ少しリズムが異なるので注意。
  
  ランダムの場合、ここと配置の非常に似た譜面が
  連皿以降の8小節続くので、
  ここが“ハズレ”たらそちらも当然期待できない。


23-26小節
  前の4小節と左右の手の役割がスイッチする。
  左の図では3と4の間に線引きをしたが、4をとる手は人それぞれだろう。
  ただ、利き手が右手であれば、4を右でとっても十分ついていける。
  
  ランダムの場合、やはりここと似た配置の譜面が
  以降で7小節に渡り降ってくるので
  ここがハズレなら(ry
  
  26小節目のトリルは前述のように
  16小節目のトリルの軸と同じレーンに来るので
  特にランダムの場合は事前に頭に入れておくといい。
  
  皿は枚数だけ頭に入れて、思い切って回す。
  その際、お尻が左右に揺れて恥ずかしい思いをするかもしれないので
  人目を気にする方はゲームセンターが空いている時間帯を狙おう(?


27-56小節
27-34小節の8小節間は前述の19小節付近と配置が殆ど同じとなっている。
少しだけノートが追加されてはいるが、叩き方に影響を与えるような配置にはならないので
19小節付近が見切れているなら、特段の問題はないはずである。

35-41小節の7小節間も前述の23小節付近と配置がよく似ている
同様に、23小節付近が見切れているなら問題ないだろう。

ただし、譜面自体は素直でも、曲自体の速度もあり腕に疲労が溜まりやすい
ここを抜けてもまだ中盤であるので、あまり力を入れずに切り抜けたい。

42-50小節は休憩地帯。少し腕の力を抜くくらいで発狂に備える。

51-56小節は序盤と同様に軸連打が入ってくる。
基本的には同時押しとして処理をしていけば問題はないが、各小節の最後だけ
16分ずれたオブジェがあるので、それだけ注意。

57-60小節
  中盤の難所。
  注意しておきたいのが、左図の部分が歯抜けであるという点。
  13と57を同じ回数叩いてしまうと、上記の部分でBADにはまる恐れが高い。
  
  そして邪魔な4であるが、右手でとるか左手でとるかはやはり様々だろう。
  個人的には左手で134→13→…でとっているが
  皿をとるのが極めて厳しくなるので
  初めから皿を捨てるか、手の形を事前に考えておこう。
  なおHARDゲージで皿2枚を捨てても、終盤発狂までには十分回復する。
  
  58小節は12トリル、67トリルと共にとりづらい配置であるので
  こだわりがなければ餡蜜してしまうと楽である。
  

段位ゲージの場合
57小節の4と皿2枚の6ノーツを全て捨てても
58小節の餡蜜以外をGREAT以上で叩けば
60小節を抜ける付近でほぼ回復するし、その後でも回復できる。
すなわち、13→57のトリルから12457*4→13467*4でもダメージは殆どない。

61-68小節
  密度は上がるが配置自体は難しくないため
  終盤の最高密度地帯に向けてゲージを回復させたい。
  全ての種類のゲージで、ここを全てGREAT以上でつなげば
  約30%ちょっと回復する。
  
  66、67両小節の頭にそれぞれ皿+1357があるので、構えておきたい。
  

69-76小節
  最難関の高密度地帯。
  
  左のように色分けしてみると
  常にベース音と(たぶん)スネア
  叩きつつ、さらにその他という構成
  であるのがわかる。
  
  そしてスネアパートだけが
  徐々に右手側に移ってくるという
  よくわからないセンス。
  それにより叩きにくさが上がるという
  実にいやらしい譜面。
  
  73-75小節にいたっては
  123は常に一定のリズム
  

  ここで注目したいのが
  72小節目ので示したオブジェを除けば
  
  リズムはどの小節でも常に一定
  
  という点だ。
  
  何を叩いているのかわからないため
  この一定のリズムを掴むことは
  とても重要である(と考えている)。
  

  一部抜粋した。
  
  タカタ、タカタ、タカタカタカタ
  
  のリズムを崩さないように
  同時押し混ざりの乱打
  として処理する。
各2の箇所に同時押しは一切来ない。また、皿が1枚や2枚追加されるだけで
密度自体は常にほぼ一定であるので、メンタル面で押しつぶされないように。

77-最終小節
段位及びHARDゲージであればこの時点でウイニングラン。
全てGREAT以上でつなぐと、通常ゲージで約20%、段位ゲージで約10%回復する。
通常ゲージでは直前の高密度地帯で最低でも60%残すことがクリアに必要となる。


バージョンによっては10段に君臨する本楽曲であるが、かなりの地力を要すると思われる。
乱をかけても練習になり、是非つめていきたい楽曲だろう。

keywords : beatmania IIDX Colorful Cookie ANOTHER SPA 餡蜜 10段 攻略



テーマ : beatmaniaIIDX
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示