魔族グロッサ(2週目)攻略

02章の閉鎖美術館での魔族グロッサ(以下、グロッサ)戦は
初回プレイではまず負けイベントですが、
勝つことができれば特殊エンディングとなり、クリアカウントが増加します。

しかしながら、定期的に放ってくる「武力調停」は、一度ゲームをクリアした状態の装備でも
1000前後のダメージを叩き出してくるため、対策無しではガリル、アーシュラともに即気絶です。

グロッサの行動パターン


グロッサは、最初の3ターンはいずれも「二重突き」を使用し、
4ターン目のガリルとアーシュラの行動後に「武力調停」を使用してきます。

その後は5、6ターン目は「二重突き」、7ターン目は「武力調停」のように、
3ターンを1周期として「二重突き」と「武力調停」を繰り返してきます。

「武力調停」は敏捷に関わらず、必ずガリル・アーシュラの行動後に放ってきます。

方針


上述のとおり、グロッサの行動パターンは至ってシンプルです。
クリア時点の装備で性能が50前後あれば、「二重突き」のダメージは安定して0です。

問題は冒頭にも書いたとおり、クリア時点の装備をもってしても
ほぼ間違い無く一撃で気絶するダメージを与えてくる「武力調停」です。

「武力調停」の被ダメージをいかに軽減しつつ、
相手にダメージを与えていくかがポイントになります。

ただし、こちらの物理防御、体力アップを図り、防御+25の雁行陣、かつ相手の腕力ダウンが成功しても
「武力調停」による被ダメージは300~400程出ますので、ガリル・アーシュラのHPは最低でも400は欲しいところです。

攻略


ガリルとアーシュラのうち、基本的には一方をアタッカー、もう一方をサポーターにします。
まず4ターン目にくる「武力調停」を、少なくとも1人は耐えられなければお話になりません。

1~4ターン目

アタッカーは攻撃補正のかかる陣形のポジションで攻撃に徹しますが、
こちらのHPが400程度の場合には、腕力ダウンの効果がある戦技で追加効果を狙った方がいいでしょう。
装備の防御性能が50前後で、物理防御・体力アップし、雁行陣を取った場合(後述)でも
400±100程度のダメージを受けますが、腕力ダウンをさせていれば300前後に抑えることができます。

グロッサのHPはおよそ15000ですので、あとは出来るだけ高威力の戦技を繰り返し叩き込みます。

サポーターは4ターン目の「武力調停」までに、「守りの印」と「体力強化」を
アタッカーとサポーター自身にそれぞれ1回ずつ使用します。
「武力調停」は必ずこちらの行動後に放って来るため、確実に1回ずつ使用することができます。

4ターン目開始時に、陣形を「雁行陣」に変更し、「武力調停」の被ダメージを軽減します。

5~7ターン目

陣形を元に戻します。
サポーターは2ターンを使ってそれぞれを回復(アタッカーが気絶していれば蘇生)します。
アタッカーはこの間に攻撃します。
7ターン目は再び陣形を「雁行陣」に変更し、「武力調停」に備えます。

以降、上記の繰り返しです。
倒した際の報酬は入手タレント10ptのみで、特殊エンディングに移行します。

その他の方法


スタンを狙う

4ターン目や7ターン目の「武力調停」の前のこちらの攻撃で
スタンの追加効果が発生すれば、そのターンの「武力調停」はスキップされます。
運の要素しかありません。

やられる前にやる

4ターン目の「武力調停」が放たれる前までに約15000のダメージを与えれば勝利となります。
陣形を「ダブルフォワード」にして、ガリル・アーシュラともに
高威力技を4ターンの計8回叩き込みます。

一例として、ガリル・アーシュラとも鬼神の大剣(XP)を武器に、腕力をあげる装備で固めると、
天昇蚊龍(攻撃威力90;ポジションレベル53)で2000~3000のダメージを与えることが出来ました。
1ターンあたり5000程度のダメージとなり、4ターンまでに余裕をもって倒すことが出来ました。


keywords : アライアンス・アライブ; グロッサ(2週目); 閉鎖美術館; 倒し方; 攻略

テーマ : アライアンスアライブ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示