データセットを吐き出す際に加工する

ODS OUTPUT ステートメントでは、指定したオブジェクトが丸々吐き出されます。
しかし、吐き出される全てのデータを使う場合はともかく、
実際には使わない変数までデータセットに入っており
結局、データステップで手動で削るということもあるかと思います。


ods output quantiles = hoge1;
proc univariate data=sashelp.class;
    var age;
run;
ods output close;
ods html close;




上のプログラムで「quantiles」をデータセットとして吐き出した場合、
「hoge1」には 3 つの変数「VarName」「Quantile」「Estimate」が含まれます。

ここで、作成されるデータセットに変数「VarName」は必要ない!という場合には
以下のようにして予め吐き出す時点でデータから落とすことができます。

ods output quantiles = hoge2(drop=VarName);
proc univariate data=sashelp.class;
    var age;
run;
ods output close;
ods html close;





その他にも、予め特定の変数名を変更した場合には「RENAME」オプションを用いることができます。

ods output quantiles = hoge3(rename=(VarName=x));




上記プログラムで作成されるデータセットでは、変数「VarName」が「x」という名前に
変更されて吐き出されます。

keywords : SAS ODS OUTPUT DROP RENAME



テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示