SAS - GCHART2

□統計量に関するオプション
  • FREQ
  • - 各水準の頻度を図中に表示する
  • FREQLABEL = ‘任意文字(列)’
  • - FREQを指定しているとき,縦ラベルに指定した任意の文字(列)を表示する
    - HVARのときのみ指定可能で,表示しない場合は=NONEを指定
  • CFREQ
  • - 累積頻度を図中に表示する
  • CFREQLABEL = ‘任意文字(列)’
  • - CFREQを指定しているとき,縦ラベルに指定した任意の文字(列)を表示する
    - HVARのときのみ指定可能で,表示しない場合は=NONEを指定
  • PERCENT | PCT
  • - 各水準の頻度のパーセンテージを図中に表示する
    - VBARの場合,グラフの幅(WIDTH)が狭いとスペースの関係上無視される
  • PERCENTLABEL = ‘任意文字(列)’
  • - PERCENTを指定しているとき,縦ラベルに指定した任意の文字(列)を表示する
    - HVARのときのみ指定可能で,表示しない場合は=NONEを指定
  • CPERCENT | CPTC
  • - 各水準の累積頻度のパーセンテージを図中に表示する
    - VBARの場合,グラフの幅(WIDTH)が狭いとスペースの関係上無視される
  • CPERCENTLABEL = ‘任意文字(列)’
  • - CPERCENTを指定しているとき,縦ラベルに指定した任意の文字(列)を表示する
    - HVARのときのみ指定可能で,表示しない場合は=NONEを指定

  • SUMVAR = 変数
  • - 頻度のかわりに指定した変数の合計値を軸にとる
    + TYPE = SUM | MEAN : デフォルトはSUM(上述),MEANを指定すると軸が各水準の平均値になる
  • MEAN
  • - 図中に各水準の平均値を表示する
    - SUMVARでTYPE=MEANを指定したときのみ使用可能
    - VBARの場合,グラフの幅(WIDTH)が狭いとスペースの関係上無視される
  • MEANLABEL = ‘任意文字(列)’
  • - MEANを指定しているとき,縦ラベルに指定した任意の文字(列)を表示する
    - HVARのときのみ指定可能で,表示しない場合は=NONEを指定
  • SUM
  • - 図中に各水準の合計値を表示する
    - SUMVARでTYPE=SUMを指定したとき,またはデフォルトのときのみ使用可能
    - VBARの場合,グラフの幅(WIDTH)が狭いとスペースの関係上無視される
  • SUMLABEL = ‘任意文字(列)’
  • - SUMを指定しているとき,縦ラベルに指定した任意の文字(列)を表示する
    - HVARのときのみ指定可能で,表示しない場合は=NONEを指定
  • INSIDE = FREQ | CFREQ | PERCENT | CPERCENT | MEAN | SUM
  • - 指定した統計量の値をグラフの内側に表示する
    - MEAN及びSUMを指定するにはSUMVARで指定しておく必要がある
    - VBARの場合,グラフの幅(WIDTH)が狭いとスペースの関係上無視される
  • OUTSIDE = FREQ | CFREQ | PERCENT | CPERCENT | MEAN | SUM
  • - 指定した統計量の値をグラフの外側に表示する(デフォルト)
    - MEAN及びSUMを指定するにはSUMVARで指定しておく必要がある
    - VBARの場合,グラフの幅(WIDTH)が狭いとスペースの関係上無視される
  • NOSTATS
  • - 統計量を出力しない
    - HVARのときのみ指定可能

    テーマ : プログラミング
    ジャンル : コンピュータ

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示