改行を許容しない特殊な半角スペース

外注した英文のドキュメントなどで、MS Word形式で納品されると
半角スペースの代わりに小さい上付きの○(まる)が入っていることがあります。

通常、半角スペースが空いていれば、改行の際にそのスペースを境に行が分かれてしまいます。

例えば、次の例文を考えます。

There were no grade 3 or worse adverse events.





この文章の前に何らかの文章が入ってくれば、下のように丁度良い半角スペースのところで改行され、
単語の途中で改行されることはありません。

.............................................................................................There were no grade
3 or worse adverse events.




しかしながら、半角スペースが空いているものの"grade 3"で一つの単語として扱いたいときがあります。

このとき活躍するのが、冒頭で取り上げた「小さい上付きの○(まる)」で表される改行をしない半角スペースです。
これはカーソルを合わせた場所に「Shift + Ctrl + Space」で挿入することができます。

先の"grade"と"3"の間にこの半角スペースを用いれば、
"grade 3"でひとつの単語として扱われるため以下のようになります。

.............................................................................................There     were     no
gradeo3 or worse adverse events.




なお、この小さな○(まる)は通常の半角スペースと同様に編集記号なので、
編集記号を非表示にしていると表示されません。


keywords : Office Word 半角スペース



テーマ : Office オフィス
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

うさたん。

Author:うさたん。
しがないサラリーマン(製薬)

▽pop'n music, IIDX, SDVX, QMA
引退

ポップン譜面集はこちら
忍者TOOLSのPWがリセットされたため更新終了

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
コンテンツ
検索フォーム
RSSリンクの表示